士業が開拓しておきたいLINE@の新しい顧客層とは?

Share on Facebook
Share on LinkedIn

LINE@ユーザー、

常に利用をして

アクティブに動いている層は・・・?

 

はい、

10代~20代です。

 

士業にとって

20代は育てたい客層でもあります。

 

何か問題が起こった際に

駆け込みたいと思ってもらえる

相談役になれたら、

将来のクライアントにも

なりうる可能性も。

 

若い世代にとって

士業は少し敷居が高く

感じられるかもしれません。

 

LINEが双方の間に

ハブとして存在することで

親近感を持つ

要因の一つになります。

若い世代がターゲットではないから・・・

 

という考え方だと

ちょっともったいないかもしれませんね。

 

LINEのアクティブ層ですから。

 

若い世代の人たちも

相談したいことは

たくさんあるはずです。

 

しかし、

気軽に相談できる場所を

持っていないのも現状です。

 

まずはあなたが

その一人になるというのも

彼らにとっては

救世主レベルで

ありがたいことでしょう。

 

せっかくLINE@を

使いだしたのであれば

こういったアクティブユーザーに

アプローチしていくのも

新規開拓として1つの方法ですよ!