LINE@(ラインアット)を始めるときの注意点は

Share on Facebook
Share on LinkedIn

今日は

LINE@を始めるときの
注意点

を書こうと思います。

実は、
意外とつまずいているのが

そもそも

アプリ自体
LINEと
LINE@

は別々である!!!!

 

ということです。

でも、

「情報の受け取り側」はLINEで見れますが、
「情報発信者側」は
LINE@アプリを使います。

早速見ていきましょう。

iPhoneの方はこちら
http://goo.gl/o0I8Pi

Androidの方はこちら

http://goo.gl/aMIZcX


スマホでは
このアプリを起動することで
発信などができますし、
パソコン用の管理画面もあって
パソコンからログインして
発信することも
できます。

また、複数人(たとえば
会社のメンバー)で
1つのアカウントを管理できますし、
1人が複数のアカウントを持つことも可能です。

ちなみに、
年齢認証の関係でMVNOのSIMカード使ってる人や、
iPod touch, 
iPadなどをWi-Fiで運用をしてる人は
アカウントが作れないようです。

何はともあれ
「アプリ」をダウンロードしてみるのが
一番先決だと思います!
ぜひぜひまずダウンロードしてみてください。
もちろん、無料ですからね。

ということで
しばらくは
LINE@(ラインアット)について
書いていこうと思います!