士業や先生業の成功の秘訣は、ノウハウよりも「ノウフー」

Share on Facebook
Share on LinkedIn

 

先日、とある後輩から

いろいろ相談を受けまして。

 

 

彼は

 

・いまどんなノウハウを学んだら良いでしょう?

 

と質問してきました。

 

ノウハウ・・・。

 

 

確かに大事なんですよね。

ノウハウって。

 

 

・どうやったらアクセスが上がるか?

・どうやったらセールスが上手くいくか?

・どうやったらプレゼンが成約するか?

 

 

など、テクニックはいろいろあります。

 

 

でも。

2015年は、ノウハウより、

さらに大事なことがある!

と彼には伝えました。

 

 

ノウハウを学ぶ前に、もっと大事なのは

 

━━━━━━━━━━━━━━

ノウフー(KNOW WHO)だよ。

━━━━━━━━━━━━━━

と。

 

 

 

テクニックを知っている、ではなく

 

「誰を知っているか?」だと。

 

 

はやりの言葉で言えば

「キュレーション」ってやつです。

 

 

いま、ネットには超膨大な情報が集まっています。

 

ぶっちゃけ、ノウハウは満載状態。

 

でも、そうなると何が起きるかというと

 

 

 

・どの情報が正しいのか

 「探しだすこと」が難しい

 

んです。

 

 

「じゃあ、クチコミサイト見ればいいじゃん」

 

 

と思うかもしれませんが、

クチコミサイトも、信用できません。

業者の書き込みやら、

サクラやら、匿名投稿やら・・・。

 

 

「良い情報」を選別するのは難しいわけです。

 

 

となると。

 

━━━━━━━━━━━━━━

確かな、正しい情報を

「誰」が持っているか?

「誰」に聞けば良いか?

を知っている人が勝つ時代

━━━━━━━━━━━━━━

 

になっているわけです。

 

 

実際に経営に成功している人、

実際に美味しいお店に行った人、

実際にお金の運用に成功した人。

 

 

 

こういった圧倒的な結果を出したり

確かな情報を持っている人に

 

「直接アプローチできるかどうか」

が問われる時代になりました。

 

 

インターネットは確かに便利です。

 

が。

情報爆発による大海原から

確かなネタを拾い上げるのが

至難の業になりました。

 

 

だからこそ、

私が先ほど書いた

 

━━━━━━━━━━━━━━

ノウハウ(KNOW HOW)よりも

ノウフー(KNOW WHO)である

━━━━━━━━━━━━━━

 

ということです。

 

 

士業や先生業も

そこを

さらに強く意識したほうが

いいと思うのです。