メディアに取材される前に士業・先生業として整えておくもの

Share on Facebook
Share on LinkedIn

━━━━━━━━━━━━━━

メディアに取材されること

━━━━━━━━━━━━━━

の大切さ。

 

 

まあ、いろいろ

メリットはあるんですが

 

 

例えば

 

 

・HPのアクセスが瞬時にアップする

 

のは間違いないです。

 

 

これ、テレビメディアだったら

一瞬でサーバーがパンクします。

 

 

先日も、

「嵐にしやがれ」に

私がオーナーをつとめる

ドクターストレッチが取材されてましたが、

放送中は、一切、ドクターストレッチの

ホームページがつながらなくなりました。

 

 

アクセスが100倍になったそうです・・・。

 

 

これがメディアの力。

 

 

そして、もう1つ

大きなメリットがあります。

 

 

これは

━━━━━━━━━━━━━━

メディアに出演した、

という「信頼性」

━━━━━━━━━━━━━━

です。

 

 

これがかなり大きいです。

 

 

・メディアに出演したお店

・メディアに出演していないお店

 

 

 

この2つを比べると

やはり出演したところは安心だな、って考えるのが

多くの消費者の行動です。

 

 

だからこそテレビ・雑誌・新聞に

「取材された」っていう事実は

ものすごく大きいんですね。

 

 

でも・・・。

でもです。

 

 

ここで間違っちゃう人がいます。

 

━━━━━━━━━━━━━━

テレビに出る「だけ」では

売上はあがらないという事実

━━━━━━━━━━━━━━

 

あなた気づきました??

 

 

テレビに出ました!

はい、売上倍増!

とは、ならないんです・・・。

残念ながら。

 

 

なぜか?

 

 

それは

 

 

「受け皿があるか、どうか」

 

 

で決まってきます。

 

 

受け皿??

は?

なにそれ??

 

 

と思うでしょう。

 

 

これ、簡単にいえば

━━━━━━━━━━━━━━

ネットで検索したときに

表示されるホームページ

━━━━━━━━━━━━━━

のことです。

 

 

せっかくテレビに取材されたり

雑誌に出ても、

 

 

 

・検索をしても出てこない・・・

・出てきたけどホームページがしょぼい・・

・どうやって問い合わせたらいいかわからない・・

 

 

ってことになっているお店や会社が

ものすごーーーーく多いんですよね。

超ザンネン・・・。

 

 

これって実は

 

「メディアに取材される前に」

士業や先生業のポリシーなどがわかるように

整えておく必要があるんですよ。

 

 

メディアに出た!

やった!

じゃあ、ホームページをもうちょっと綺麗にしよう!

 

 

じゃあ・・・もう遅い。

全然ダメなんですね。

 

 

 

なので

━━━━━━━━━━━━━━

メディア露出

受け皿の存在

━━━━━━━━━━━━━━

 

これは

ぜひワンセットで覚えておいてくださいね!